Press Release

相続放棄の相談室のブログのご案内

  • 2015.8.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このウェブサイト「相続放棄の相談室」について、大幅な変更などがあったとき以外には告知しておりませんが、各ページについて随時更新作業をおこなっております。また、「相続放棄の相談室のブログ」も開設し、さらに具体的な事例についての情報発信をしています。

今回の記事は「遺産分割協議と相続の法定単純承認」です。遺産分割協議後に、予期せぬ多額の負債が明らかになった場合、それから相続放棄をすることが可能であるかがよく問題になります。

この場合において、遺産分割協議において自らは何も相続しないとしていた相続人について、その後に多額の債務が発覚したというときには、それからの相続放棄が認められることもあるとした事例のご紹介です。

Twitter